経営革新計画策定の支援事業について(東京都産業労働局)

記事カテゴリー:ブログ, 企業法務, 経営

2014-01-21

経営者の想いを形にするためには、資金の調達や研究・開発、市場の開拓等といった様々な課題に取り組まなければなりません。
新たな取り組みについて実現性のある数値目標を具体的に定めた中期経営計画である「経営革新計画」が東京都に承認されると以下のような各種支援施策の利用が可能になります。

承認後利用できるようになる支援施策

○株式会社日本政策金融公庫による低利融資

○中小企業信用保険法の特例

○市場開拓助成事業

○特許関係料金減免

○株式会社日本政策金融公庫によるスタンバイ・クレジット制度

東京都の承認を受けるために留意すべき各要件や審査のポイントについては、東京都産業労働局のホームページ 経営革新計画(Business Innovation Plan)をご覧ください。
URL: http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/keiei/kakushin/1gaiyo.htm



【お問い合わせ先】
〒108-0072
東京都港区白金一丁目17番2号 白金アエルシティ 白金タワー テラス棟4階
ひらま総合法律事務所 北村(Tel:03-5447-2011)
最寄り駅
東京メトロ南北線 白金高輪駅:4番出口から直通で徒歩1分
都営 三田線 白金高輪駅:4番出口から直通で徒歩1分
(ご来所には事前の電話予約が必要です。)


ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.