職業選択と職業安定法

記事カテゴリー:ブログ, 雇用・労働

2015-02-23

労働に関する法令にはさまざまなものがありますが、労働者の募集・職業紹介・労働者の供給などについて定めているのが職業安定法です。

 この法律は、各人にその有する能力に適合する職業に就く機会を与え、産業に必要な労働力を充足することによって職業の安定を図るとともに経済と社会の発展に寄与することを目的として、

①職業安定機関等による求人者と求職者との間における雇用関係の成立のあっせんである職業紹介、職業に就こうとする者の能力に適合する職業の選択を容易にさせたり職業に対する適応性を増大させるための職業指導
②労働者を雇用しようとする者が労働者になろうとする者に対しその被用者となることを勧誘する労働者の募集
③労働者供給事業
④罰則

などについて規定しています。
 労働問題を適正に解決するためには上記の職業安定法など多くの関連法令を検討することが必要になります。


【お問い合わせ先】
〒108-0072東京都港区白金一丁目17番2号  白金アエルシティ 白金タワー テラス棟4階
ひらま総合法律事務所 弁護士 平間民郎(Tel:03-5447-2011)

最寄り駅;東京メトロ南北線/都営 三田線 「白金高輪駅」 4番出口から直通で徒歩1分
(ご来所には事前の電話予約が必要です。)


ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.