インターネット上のトラブル(名誉棄損、誹謗中傷、個人情報の流布)とその解決方法

記事カテゴリー:インターネット, ブログ

2013-11-07

インターネットを利用した名誉棄損・誹謗中傷・個人情報の流布等の事案を解決します。早めの相談が決め手です。
               

○インターネットの掲示板で

勝手に氏名、携帯電話番号、メールアドレス等を書き込まれた。
自分を誹謗・中傷する書き込みを発見した。

○アンケートに個人情報の一部を記載し回答を行ったところ

知らない人から電話やメールでしつこく勧誘されるようになった。

○相手の意に反対するコメントを書き込んだところ

他のサイトに内容をコピーされていろいろなところで自分を誹謗・中傷する書き込みが行われるようになった。

このようなトラブルには、名誉権やプライバシーに関する権利、著作・商標に関する権利の侵害といった法律的な問題が含まれていることから、その対処には、インターネットに関する知識に加えて、専門的な法律知識が必要となります。

解決方法の一例

侵害情報・加害者等の特定と送信防止措置・発信(加害)者情報開示請求等を行ってトラブルの解決を図ります。また、このような民事的な対応に加えて、刑事告訴を行う場合もあります。



【お問い合わせ先】
〒108-0072
東京都港区白金一丁目17番2号 白金アエルシティ 白金タワー テラス棟4階
ひらま総合法律事務所 弁護士 平 間 民 郎
Tel:03-5447-2011
最寄り駅
東京メトロ南北線 白金高輪駅:4番出口から直通で徒歩1分
都営 三田線 白金高輪駅:4番出口から直通で徒歩1分
(ご来所には事前の電話予約が必要です。)


ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.