弁護士費用

主な弁護士費用の説明

弁護士費用の種類について大まかにご説明します。なお、弁護士費用(着手金・報酬等)の額は、事案によって異なりますので、その詳細については、お電話・メールでお尋ねください。

種類説明備考
顧問料
Consultant charge
契約によって定める内容の法律事務を継続的に行うことについての対価です。
The charge to be paid according to the legal processing designated by the contract.
法律相談料
Legal consulting charge
法律相談の費用です。
Fee for legal consultation.
着手金
Starting fee
事案に着手する時に頂く費用です。事案処理のための手数料なので、成果を得られなかった場合にも返金はされません。
The amount is to be paid at the time of starting the case. This is a handling fee which is not refundable even the result is unsuccessful.
特段の事情のない限り、一括でのお支払いとなります。
報酬
Basic charge
事案の処理によって得られた成果に応じていただく費用です。
The fee to be paid at the time of completion of the case depending on the result.
実費
Actual expense
交通費・通信費・文書作成料・コピー代等、事案の処理のために実際に費やした費用です。お預かりして余った場合には返金し、足りない場合には追加をお願いすることになります。
To cover any expenses occurred in processing the case; such as transportation fees, correspondence fees, documentation charges and copying fees. When the deposit amount remains un-used the difference is refunded, if the deposit amount becomes insufficient we ask you to pay the additional balance.
日当
Per diem
弁護士や事務職員がその事案の処理のために特別に動いたことによっていただく行動費です。
Expenses generated from actual activities by attorney or clerk for processing the case.

さらに、詳細な内容を知りたい方はお電話・メールでお問い合わせください。
For details, Please contact our office.


ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.