セクシャルハラスメント(セクハラ)に関する悩み

セクシャルハラスメントに関する相談事例
略してセクハラとも言います。「職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否するなどの対応により解雇、降格、減給などの不利益を受けること」又は「性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に悪影響が生じること」をいいます。男女雇用機会均等法により事業者にその対策が義務付けられています。
 セクシャルハラスメントに関する悩み(法律相談)について、弁護士がご相談に応じ解決のお手伝いをいたします。お気軽にお電話でお問い合わせください。

 上記説明文には「働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』」サイト内の内容の一部を引用しています。

  • セクシャルハラスメントの被害に関する相談
  • セクシャルハラスメントの使用者責任に関する相談
  • セクシャルハラスメントの過失相殺に関する相談
  • セクシャルハラスメント対策に係る社内規定作成の助言
ハラスメントに関するトピックス
ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.