今すぐお電話ください
03-5447-2011

カテゴリー:交通事故

交通事故などによる死亡と葬儀費・墓碑建立費・香典等

交通事故などで被害者が死亡した場合にその葬儀関係費の処理が問題となります。 まず、葬儀費に関する裁判例を見ると、合理的であると考えられる範囲で損害賠償請求としてその支払請求を認めています(最高裁昭和43年10月3日判決等 […]

続きを読む

労災事故・不法行為の被害者になった外国人の逸失利益・慰謝料

日本に滞在する外国人の増加に伴い外国人が労災事故や不法行為の被害者となるケースが多くなっているようですが、このような場合の逸失利益や慰謝料をどのように算定するのかということが問題になります。 まず、逸失利益が問題になった […]

続きを読む

交通事故などの不法行為による年金受給者の死亡

交通事故などの不法行為によって年金受給者が死亡した場合にその相続人が加害者に対し、この年金受給権の喪失を逸失利益として損害賠償請求できるかという問題があります。そこで、この問題に関する裁判例をみると、 ① 地方公務員等共 […]

続きを読む

交通事故によるペットの死傷と慰謝料・治療費の賠償

交通事故によって人が死傷した場合、財産的損害の賠償や精神的損害についての慰謝料が問題となりますが、飼っているペットが死傷した場合にも治療費の賠償や精神的損害についての慰謝料が問題となります。 そこで、この問題に関する裁判 […]

続きを読む

交通事故の後発的事情(被害者の自殺、病死)による死亡

交通事故による後遺障害が残った被害者が後発的事情によって死亡した場合にこの後発的事情が損害の算定においてどのように評価されるかが問題となることがあります。 この点、後遺障害が残った被害者が自殺した場合について、最高裁平成 […]

続きを読む

交通事故と医療過誤が競合する場合の共同不法行為

複数の者が加害者として交通事故に関与する場合、共同不法行為(民法719条)の成否が問題となるところ、このような類型のひとつとして交通事故と医療過誤が競合する場合があります。 そこで、この問題に関す裁判例を見ると、最高裁平 […]

続きを読む

車の貸主やレンタカー業者の運行供用者としての責任

自動車による人身事故について自動車損害賠償保障法(自賠法)3条が「自己のために自動車を運行の用に供する者」(運行供用者)の損害賠償責任を定めているところ、有償ないし無償で自動車を貸し出した第三者が事故を起こした場合におけ […]

続きを読む

2017年5月26日 公布された法令に関するお知らせ

〇土地改良法等の一部を改正する法律(平成29年法律 第39号) 〇道路運送車両法の一部を改正する法律(平成29年法律 第40号) 過去に公布された法令に関するお知らせ 取扱分野>>立法の動向>>会社法等 【お問い合わせ先 […]

続きを読む

交通事故による受傷と高額診療・過剰診療

交通事故の被害者が医療機関に対して支払った治療費は損害賠償の対象になりますが、その治療費が医学的必要性の無い過剰診療や報酬額が不相当に高額である高額診療における治療費にあたるのでないかが問題となることがあります。 この点 […]

続きを読む

交通事故における被害車両の修理費・買替え費用

交通事故によって損傷した車両について修理が相当な場合には適正な修理費相当額が損害として認められます。また、損傷した車両が修理不能と認められる状態になった場合には最高裁昭和49年4月15日判決が「交通事故により自動車が損傷 […]

続きを読む