弁護士紹介

所長弁護士の紹介
代表弁護士平間民郎

■プロフィール

名前平間民郎
経歴早稲田大学法学部卒業
司法試験合格
平間民郎(現ひらま総合)法律事務所を設立
ひらま総合法律事務所を港区(東京都)に移転
元公設事務所運営特別委員会委員
現弁護士研修センター運営委員会委員
公益財団法人川崎市産業振興財団 派遣専門家
経済産業省 経営革新等支援認定機関
所属東京弁護士会(登録番号 32365)

■メッセージ

これまで、私は、

  • 官公庁関連の業務とクライアントである国内外の大企業・中小企業の経営に対する法的な側面からの総合支援
  • 国籍、難民、退去強制・在留資格等の問題、帰化の問題に対する法的な側面からの総合支援

民事事件において

  • 株主総会・社員総会の決議、取締役の責任等の会社の機関に関する問題
  • 国内外の企業買収・合併(M&A)およびジョイント・ベンチャー(JV)等の会社法務に関する問題
  • 給与、役員報酬の未払い、セクハラ、職場でのいじめ、不当解雇・雇止め等の労働問題
  • 賃貸借契約の解除・不動産の明渡・原状回復、賃料・敷金等の未払い等の不動産に関する問題
  • 楽器の演奏等による騒音や隣人等との居住生活環境に関する問題
  • 遺産分割、遺言書の作成、遺留分請求、相続の放棄等の相続問題
  • 学内でのいじめや学校による処分等の学校に関する問題
  • 離婚、婚姻費用の不払い、婚約不履行・不貞による不法行為等の男女問題、子供との面会交流
  • 国内・海外の商品先物取引、オプション取引、ロコ・ロンドン貴金属証拠金取引、未公開株商法・社債まがい商法等による投資被害、競馬予想・虚偽広告詐欺等の詐欺被害
  • 自己破産・民事再生・任意整理・過払い金の返還請求等の債務整理、貸金・売掛金等の債権回収
  • 保証否認等の保証に関する問題
  • 抵当権の抹消等の登記に関する問題
  • 刑事事件において

  • 業務上横領、詐欺、窃盗
  • 傷害・暴行、脅迫
  • 強制わいせつ、わいせつ図画販目的所持
  • 公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反
  • 覚せい剤取締法違反、道路交通法違反、売春防止法違反、出入国管理及び難民認定法違反
  • 医療観察事件
  • 過失運転致傷及び致死
  • 建造物侵入

といった多数の案件を担当してきました。

■Attorney is:

There are so many people saying, “I should have consulted with you much earlier” or “I should have asked for your representation much sooner.” If you have been hesitating to consult or afraid of visiting attorneys, please contact our law firm. Tell us your problem.

ページの上へ

Copyright© 2010-2017 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.