交通事故などによる死亡と葬儀費・墓碑建立費・香典等

記事カテゴリー:ブログ, 交通事故, 企業法務, 個人法務, 刑事事件, 経営, 雇用・労働

2017-12-11

交通事故などで被害者が死亡した場合にその葬儀関係費の処理が問題となります。

まず、葬儀費に関する裁判例を見ると、合理的であると考えられる範囲で損害賠償請求としてその支払請求を認めています(最高裁昭和43年10月3日判決等)。

また、墓碑建立費や仏壇購入費についても損害賠償請求としてその支払請求を認めています(最高裁昭和44年2月28日判決等)。

なお、香典については、死亡事故を契機とした収入であることから損害から控除されるように思われますが、裁判例を見ると、損害の填補という性質を有しないとして損害額からその額は控除されない(最高裁昭和43年10月3日判決)とされているようです。

ページの上へ

Copyright© 2010-2018 ひらま総合法律事務所 | 東京都港区白金・高輪・三田 All Rights Reserved.