高齢者の詐欺被害(成年後見制度の活用)

記事カテゴリー:お知らせ, ブログ, 消費者, 社会福祉

2013-01-29

   先日、私の家に不審な電話がかかってきました。電話をとった私の母が、私の弟からの電話だが弟の声が変なので私に出て欲しいと言いました。そこで、私がその電話に出たところ、電話をかけてきた男は、私に対し「お父さんですか」と言いだしました。

   私の父は既に亡くなっておりますので、私の弟が電話に出た私に対し「お父さんですか」などと言うはずがありません。この後すぐにこの電話は切れてしまったので電話の目的が何であったのかはわかりませんが、高齢者を狙った詐欺ではなかったのかと思います。このときは、母が弟と声が違うことに気がつき、また、私がそばにいたので私が母にかわって電話に出ることが出来ましたが、母がひとりだけであったら自分だけで対応せざるをえなかったので何か被害を被っていたかもしれません。

   高齢者などで判断能力が不十分な人を保護・支援する法律上の制度として成年後見制度があります。一人暮らしをしている高齢の親が高齢者を狙った詐欺などによる被害にあうことを心配している方は、この制度の利用を検討されると良いと思います。


【お問い合わせ先】
〒108-0072東京都港区白金一丁目17番2号  白金アエルシティ  白金タワー  テラス棟4階
ひらま総合法律事務所  弁護士  平間民郎(Tel:03-5447-2011)

最寄り駅;東京メトロ南北線/都営 三田線 「白金高輪駅」 4番出口から直通で徒歩1分
(ご来所には事前の電話予約が必要です。)アクセス(地図等)



当事務所内で咲く花

ページの上へ

Copyright© 2010-2022 ひらま総合法律事務所: 東京都港区白金で弁護士相談 All Rights Reserved.